Home / JLPT / JLPT N3 / Luyện đọc hiểu Shinkanzen N3 – Bài 8

Luyện đọc hiểu Shinkanzen N3 – Bài 8

Luyện đọc hiểu Shinkanzen N3 – Bài 8

あなたの部屋はきちんと片づいていますか。ものが増えてくると、A片づけに悩まされる人が多いと思いますが、片づけの専門家の小松さんは、片づけは、「B整理」と「C整頓」であると言っています。整理はいらないものを捨てること、整頓は使いやすいように置く、D配置することを意味します。

整理は「出す」「分ける」「減らす」「しまう」という4つの動作に分けられます。例えば机の下の段の引き出しをきれいにしようと決めたら、そこに入っているものを全部「出す」。次に、出したものを必要か、必要ではないかに「分ける」。さらに、必要ではないものを処分(注1)「減らす」。最後に、もとにあった場所にものを「しまう」の4つです。

片づけは「整理8割(注2)、整理2割」。「整理」に徹底的に取り組めば(注3)、8割がE終了していると言えます。

Từ vựng:
(注1)表記: 文字などを使って、ことばを書き表すこと。

Câu hỏi: この文章を書いた人は、片づけをするのに何が一番大切だと言っているか。

1. ものを使いやすいように置くこと
2. 引き出しをきれいにしておくこと
3. いらないものを減らすこと
4. 使ったものを元の場所にしまうこと

Đáp án:
3. いらないものを減らすこと