Home / JLPT / JLPT N3 / Luyện đọc hiểu Shinkanzen N3 – Bài 4

Luyện đọc hiểu Shinkanzen N3 – Bài 4

Luyện đọc hiểu Shinkanzen N3 – Bài 4

今朝は最悪だった。かけておいたはずの目覚まし時計が鳴らず、1時間も寝坊をしてしまったのだ。いつもは駅までウォーキングのつもりで30分歩いているのだが、もうそんな時間はない。バスを使うことにして、バス停に並んだ。しかし、今度はバスがなかなか来ない。時刻表には5分間隔と書いてあるのに、なんと20分も待たされてしまった。このままでは2時間近く遅刻してしまいそうだ。この前上司(注1)から「余裕を持って来るように」と言われたばかりなのに、ちっとも進歩しない。ああ、自分が怒られている様子が目に浮かぶ(注2)。

駅で大事な事を気がついた。今日は日曜日だったのだ。目覚まし時計が鳴らなかったのも、バスが平日の時刻表通りに来なかったのも、今日が日曜日だからだったのだ。よかった。怒られないで済む。しかし、ずいぶん無駄な心配をしてしまった。私は得をしたような、損をしたような複雑な気持ちで家までの道を30分歩いて帰った。

Từ vựng:
(注1)上司:会社で自分よりも地位が上の人
(注2)目に浮かぶ:その様子が簡単に想像できる

Câu hỏi: 損をしたようなとあるが、なぜか。

1. 急がなくてもいいのに急いでいろいろ心配してしまったから。
2. 平日なのに日曜日だと思って寝坊してしまったから。
3. 急いだのにバスも電車も来なくて会社に遅れてしまったから。
4. 余裕を持って会社に着けなくて上司から怒られてしまったから。

Đáp án:
1. 急がなくてもいいのに急いでいろいろ心配してしまったから。